インタビュー特集|ザーラフラワーサロン
インタビュー特集 ザーラフラワーサロン
ザーラカンパニー ミュージックサロン」では、ピアノ・声楽・バイオリン・フルートなどを素敵な空間で魅力的な講師たちからレッスンを受けることができます。
海外研修でスキルをブラッシュアップしてきた講師たち2名を今回ピックアップして、インタビューしてみました。
ザーラフラワーサロン

今回、イタリアに行った目的は何ですか?

尊敬する師匠・ウィリアム・ベネット氏の教え子であるアンジェラ・チッテリオ氏のレッスンを直接受ける機会に恵まれ、今年の1月から7月まで半年ほどイタリアに行ってきました。

実は、お子さんを出産されたばかりなので、ベビーシッターを探していたのです。「行きます!」と、後先考えずに飛び込んだのですが、とても参考になるレッスンでした。

アンジェラ先生に言われたことは、きっちりこなすようにしました。私自身も教える立場にいる身ですので、先生の気持ちも、生徒の気持ちも両方わかります。毎日5~6時間ほど自主練習をして、週2回のレッスンに備えました。

イタリアでどのようなことを学びましたか?

日本では感覚的に捉えていたことを、頭できちんと理解できるようにしました。

そのため、本当に基礎の基礎からやり直しました。呼吸だったり、タンギングだったり、細かいディティールを徹底的に追求していきました。

フルートという楽器は西洋のものですが、気候で出す音色も変わります。また日本語は息のスピードが遅い。イタリア語は、英語よりは遅いんですが、日本語より速い。

日本人は息のスピードを速くしようとすれば、速くいっぱい出すのですが、イタリアの人は速く最小限に出す。そういうことに気付けたことは、収穫だったと思います。

また、アンジェラ先生の演奏会や本場のオペラを見て聴くことでモチベーションも上がりました。今回得たものをクラスでいかしていきたい、と思っています。

 

 

次へ

 

ZALA MUSIC SALONではバイオリン・フルート・ピアノ・声楽・和楽器・アルパ・合唱の各クラスを開講しております。  

幼い頃から音楽に触れさせたい。
もう一度音楽を習いたい。
オーディションを受けたい。
リタイヤ後の趣味を広げたい 等‥

音楽は全ての世代で親しまれています。
それぞれに合わせた丁寧な指導を心がけております。

 
体験レッスンお申し込み