インタビュー特集 ザーラフラワーサロン
ザーラカンパニー ミュージックサロン」では、ピアノ・声楽・バイオリン・フルートなどを素敵な空間で魅力的な講師たちからレッスンを受けることができます。
サロンを彩る華やかな講師たちを紹介します。
高橋裕紀先生 (チェロ)

チェロの魅力

楽な姿勢で弾けるので、年齢を問わず弾くことが出来ます。

チェロの魅力
ご自身が音楽を始められた年齢はいくつだったのでしょうか?

ご自身が音楽を始められた年齢はいくつだったのでしょうか?
またそのきっかけについて教えて下さい。

小学校に入る前からです。

最初はヴァイオリンを始めるつもりでしたが、地元のヴァイオリンの先生が『この子の腕にはチェロが合う!』と勧めて下さったのがきっかけです。

生徒さんに教えていて、難しいと思うことはありますか?

無理に弓を持ったり、弦に押しつけて弾くのではなく、自然体で弾くということを教えたいのですが、自然体ということを教えるのはとても難しいです。

レッスンではどのような曲を扱っていらっしゃるのでしょうか?

スズキメソードの教本を中心にしています。その他に生徒さんのレベルに合わせて、弾きたい曲をレッスンしています。

レッスンではどのような曲を扱っていらっしゃるのでしょうか?
生徒さんがチェロを弾く上で目標にしていることはなんでしょうか?

生徒さんがチェロを弾く上で目標にしていることはなんでしょうか?

チェロは体に抱えて弾く楽器なので、無理なく楽に弾いている状態、姿勢を第一目標にしています。

先生が好きな曲、好きなアーティストはいらっしゃいますか?

たくさんありすぎて選びきれません。
マイブームが時期によって変わるので直接(!)聞いてみてください

先生が好きな曲、好きなアーティストはいらっしゃいますか?

先生のご出身はどちらでしょうか?

石川県です。

先生がこれから取り組みたいと思っていることは何でしょうか?

先生がこれから取り組みたいと思っていることは何でしょうか?

アンサンブルクラスのみんなが弾けるようなかっこいい曲を作ってみたいですね!

レッスンをやっていてよかったと思うこと、面白いと思うことはどんなことでしょうか?

生徒の皆さんはとてもやる気があって、自分が弾くと、『なぜ先生はそんな弾き方が出来るのか?』『自分にも出来るだろうか』とよく探究してくれるところです。

レッスンをやっていてよかったと思うこと、面白いと思うことはどんなことでしょうか?





柴竹芳之先生 (尺八・篠笛)

ご自身が音楽を始めた年齢をきっかけはなんでしょうか?

今扱っている楽器を始めたのは劇団にいた20代後半からになります。
尺八、篠笛は伴奏ではなく主旋律を取れる楽器でしたので、興味を持ちました。

ご自身が音楽を始めた年齢をきっかけはなんでしょうか?
生徒さんに教えていて、難しいと思うことはありますか?

生徒さんに教えていて、難しいと思うことはありますか?

自分が習得した方法が必ずしもあっているとはかぎらないということ。
楽器と唇の相性で、楽器へのアプローチを多少変えなければならないということ。

レッスンをしていて、やってよかった、面白いと感じたエピソードなどはありますか?

初めて楽器を手にした生徒さんがその楽器からしっかりとした音を出した瞬間に立ち会えた時、喜びを感じます。

レッスンをしていて、やってよかった、面白いと感じたエピソードなどはありますか?
レッスンではどういった曲を扱っていらっしゃるのでしょうか?

レッスンではどういった曲を扱っていらっしゃるのでしょうか?

レッスンではどういった曲を扱っていらっしゃるのでしょうか?生徒さん各自に合わせて練習曲も変えています。進度に応じて合奏も取り入れています。
自分で音楽を聴く時も教材に使えそうか考えながら音楽を聴いている時があります。

レッスンすることによって自身が実現したいことはなんでしょうか?

メソッドの獲得、横笛、尺八両方の私なりの教授法をまとめたいと考えています。

レッスンすることによって自身が実現したいことはなんでしょうか? レッスンすることによって自身が実現したいことはなんでしょうか?

発売されたCD等はございますか?

三味線とパーカッションのユニット『はんぞう』・オーケストラアジアの『祇園精舎』です。

師事された先生とのエピソードがあったらお聞かせください。

師事された先生とのエピソードがあったらお聞かせください。

『弟子は師の半芸』という言葉を実感しつつ、この先生まれるであろうエピソードに期待します。

自身が好きなアーティスト、好きな曲は何ですか?

尊敬する師匠はまた好きなアーテイストでもありますし、その師匠の演奏が記録されたものは多くの人に知ってもらいたいと思っています。

将来どのような形で音楽に関わっていきたいですか?

原点はストリートなのでそこは外さずに。。。
手持ちで演奏出来る楽器なので求められれば、どこへでも演奏しにいきます。 『作曲者』という職能が近代までなかった日本の楽器を扱っていますので、自作自演しながら、曲目も増やしたいと思います。

将来どのような形で音楽に関わっていきたいですか?
生徒さんとの印象に残ったエピソードはございますか?

生徒さんとの印象に残ったエピソードはございますか?

自分の出ているライブ等に来てくれて、曲席にその姿を見つけたとき、嬉しくなりました。

 

次へ

 

ZALA MUSIC SALONではバイオリン・フルート・ピアノ・声楽・和楽器・アルパ・合唱の各クラスを開講しております。  

幼い頃から音楽に触れさせたい。
もう一度音楽を習いたい。
オーディションを受けたい。
リタイヤ後の趣味を広げたい 等‥

音楽は全ての世代で親しまれています。
それぞれに合わせた丁寧な指導を心がけております。

 
体験レッスンお申し込み